Performance!

2018/01/04

今年の仕事始めは、去年も行った伊勢山皇大神宮へ初詣。

結構人混みだなーと思いつつ、混雑と団体行動が苦手なんだけど何故か許せる気持ちになるな。

いつも迷うのがお賽銭はいくらが良しされているのかわからないので、とりあえず500円硬貨をチャリーンと。

願い事はせずに日頃のお礼と感謝をしてきた。

そして今年の商売繁盛のお神札を手に入れて、来年の同じ日に納札所へ返却するっていうルール。

有効期限が1年間とは初めて知ったわ。

 

そんな訳で気分的に一新されて徒歩で事務所まで向かうとしようか。

どんな1年になることやら…。


許可の基準

 

1)経営業務の管理責任者がいること。

 

2)専任技術者を営業所ごとに置いていること。

 

3)請負契約に関して誠実性を有していること。

 

4)請負契約を履行するに足る財産的基礎又は金銭的信用を有していること。

 

5)欠格要件等に該当しないこと。

2018/02/27

あと一歩が踏み出しにくい建設業許可申請について、挑戦してみたのでどんなものなのかコメントしたい。何かのお役にたてれば幸いです。

 

許可取得を希望の方であれば、「建設業許可申請の手引き」を一読するのをおすすめします。ネット検索すれば無料ですぐに手に入ります。

 

法人、個人事業主問わず、まず許可要件がクリアされていなければ意味がありません。

 

要件で特に注意する点

・常勤の経営業務の管理責任者を配置

・常勤の専任技術者の配置

 

この2点です。

他にも財産的基礎が500万円以上あることなどありますが、こちらはクリア出来ること前提で話を進めます。

 

恐らく今まで設計監理専業としている事務所であれば「専任技術者」の要件は問題ありません。

なぜなら1級建築士免許でOKだからです。

問題は、許可を受けようとする建設業種の経験年数(5年以上)があるのか、無いのであれば許可を受けようとする業種以外の経験年数(6年以上)があるのか。

まずこちらを確認します。役所に直接電話確認した方が確実です。

 

当店は建築一式工事の許可申請となります。

少し文章長いですが、まだ続きます。

 


2018/03/06

ある業務で大手町の某ビルへ。

東京駅から徒歩で向かおうと歩いていたら高層ビル群に圧倒されてつい写真を撮ってしまった。

 

しかし作業着が似合わない町だわ、皆さんキリッとシャープにスーツを着こなしているではありませんか。ある程度の役職に就いているビジネスマンは自分の身につけるものに少し背伸びすれば届くグレードのオーダメイドスーツであったり、シューズ、鞄を身につけるべきだと感じるな。

 

さすがに部長にもなろう者がヨレヨレスーツはありえんわ。取引先にも仕事ができないように見えてしまう。作業着姿のオラに言われたくないのもわかる。